Blog&column
ブログ・コラム

白髪染めの最適な頻度とは

query_builder 2022/07/08
コラム
30

老けて見られる要素の1つである「白髪」。
白髪が気になるからと言って頻繁に白髪染めを行うと、今度は髪へのダメージが心配になりますよね。
では、白髪染めはどれくらいの頻度で行うと良いのでしょうか。
今回は、白髪染めの最適な頻度とダメージを防ぐコツについて一緒に見ていきましょう。

白髪染めの頻度
以下は、白髪の比率ごとに適した毛染め頻度です。

・白髪の量10~50%未満
根元リタッチ…1カ月に1回
全体染め…2カ月に1回

・白髪の量50%以上
根元リタッチ…2~3週間に1回
全体染め…2カ月に1回

月に1回のペースで全体染めを続けると、髪に過剰なダメージが蓄積されてしまいます。
リタッチと全体染めを交互にやっていくことで、髪への負担を軽減させることが可能です。

白髪染めのダメージを防ぐコツ
白髪染めによる髪へのダメージを防ぐには「予防」と「補修」が肝心です。

・予防…施術前にトリートメントを行うことで大幅なダメージ軽減が見込めます。
・補修…施術後にもトリートメントで栄養を補うことで、色持ちがよくなり艶やかな髪質になるでしょう。

白髪染めトリートメントを使う
白髪染めトリートメント」を使用すると、毛染めの頻度が減るのでダメージレスにつながります。
白髪染めトリートメントとは、髪の保護成分が多く含まれているカラーリングアイテムです。
一般的な白髪染めほどの即効性や色持ちは期待できませんが、ダメージ補修しながら白髪を目立ちにくくできますよ。

▼まとめ
白髪染めの最適な頻度は、生えている白髪の量によって変わってきます。
白髪の比率が50%未満なら1カ月に1回、50%以上なら2~3週間に1回、根元をリタッチしましょう。
そして、2カ月に1回のペースで全体染めを行ってみてくださいね。
当美容室では、白髪染めの前に必ず薬剤のダメージから髪の毛を守るトリートメントを施します。
カットやパーマもお任せください。

NEW

  • 髪を洗う時のそれぞれの役割と正しい洗い方

    query_builder 2022/10/01
  • 髪の毛の乾燥の原因と対処法について

    query_builder 2022/09/15
  • 髪の毛の正しい乾かし方とは

    query_builder 2022/09/01
  • 髪のボリュームアップのためにできること

    query_builder 2022/08/15
  • 髪にハリとコシを取り戻す方法

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE