Blog&column
ブログ・コラム

ヘアカラートリートメントのメリットとデメリット

query_builder 2022/03/13
コラム
12
ヘアカラートリートメントとは、ヘアカラートリートメントが同時にできることで人気です。
でも、どのような特徴がある商品なのかよくわからないという方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、ヘアカラートリートメントのメリットとデメリットをご紹介しましょう。

▼ヘアカラートリートメントとは
ヘアカラーを頻繁に行うと、髪の毛のダメージが気になります。
そんなとき目に止まるのが、ヘアカラートリートメントです。

ヘアカラートリートメントとは、染料を混ぜたトリートメントです。
傷んだ髪をケアしつつ着色できるということで、注目を集めています。
一度で色づくのではなく、何度も使用することで徐々に色づきます。

▼ヘアカラートリートメントのメリットとデメリット
■ヘアカラートリートメントのメリット
ヘアカラートリートメントの大きなメリットは、髪を傷める心配がない点です。
またサロンでの施術に比べると、リーズナブルなところも魅力です。

■ヘアカラートリートメントのデメリット
ヘアカラートリートメントのデメリットは、思ったように染まらないという点にあります。
例えば黒髪を茶色にしようとしても、黒い色に負けてしまい茶色には見えないのです。

白髪染めの場合も、完璧に黒く染めることは難しいでしょう。
さらに何度も使用しないと染まらないところもデメリットの一つです。
使用を中止すると元の髪色に戻ってしまうので、髪色をキープするには手間がかかります。

▼まとめ
髪を傷めずにヘアカラーをするには、ヘアカラートリートメントも選択肢の一つです。
しかしヘアカラートリートメントには、思ったように染まらないなどのデメリットもあります。
思ったような髪色に仕上げ、なおかつ髪の毛のダメージを軽減する方法に、ノンダメージカラーがあります。
Lea Beachではノンダメージカラーを取り入れております。
髪の傷みを気にせずカラーを楽しみたいという方は、足をお運びください。

NEW

  • 髪にハリとコシを取り戻す方法

    query_builder 2022/08/01
  • 髪をサラサラにするためにできること

    query_builder 2022/07/22
  • 髪のくせ毛の原因と改善方法について

    query_builder 2022/07/15
  • 髪へのダメージが少ない白髪染めのテクニック

    query_builder 2022/07/01

CATEGORY

ARCHIVE