Blog&column
ブログ・コラム

コンディショナーとトリートメントの違いについて

query_builder 2022/02/21
コラム
6
シャンプーの後に使うコンディショナーやトリートメントですが、2つの違いを正しく理解して使用している方は、実は少ないのではないでしょうか。
この機会に2つの違いを知って、より適したほうを選んでくださいね。

▼コンディショナーとトリートメントの違い
■コンディショナーとは
コンディショナーは、主に髪の表面をケアする目的で使用します。
髪の表面のキューティクルを整え、指通りをよくしたり髪にツヤを与えたりする働きがあります。

トリートメントとは
トリートメントは、髪の内部からケアする目的で使用します。
髪の内部までケア成分を行き渡らせることで、髪質のケアや傷んだ髪の補修をする働きが期待できます。

■2つの違い
コンディショナーが髪の表面を整えるのに対し、トリートメントは髪の内部からケアします。
これが2つの大きな違いです。
髪の傷みを補修したいときや、くせ毛など髪質を改善したいときにはトリートメントがより効果的です。

▼コンディショナーとトリートメントは同時に使える
コンディショナーとトリートメントは違った効果を持ち、同時に使うこともできます。
同時に使うときは、トリートメントの後にコンディショナーをつけると、どちらの効果も生かすことができます。
なおコンディショナーの働きももつトリートメントの場合は、コンディショナーをつける必要はありません。

▼まとめ
コンディショナーとトリートメントはそれぞれの違いを意識して使い分けることで、より効果を実感できます。
同時に使用することもできますが、その際はつける順番に気をつけてくださいね。
Lea Beachでは、髪質改善を行っております。
髪のダメージが大きく、コンディショナーやトリートメントの効果を実感できないという方は、足を運んでみてくださいね。

NEW

  • 髪へのダメージが少ない白髪染めのテクニック

    query_builder 2022/07/01
  • 頭皮の分け目が目立つ原因とカバーする方法

    query_builder 2022/06/22
  • 頭皮が乾燥する原因と改善策

    query_builder 2022/06/15
  • 頭皮のべたつきを改善させる方法

    query_builder 2022/06/08
  • 天使の輪の作り方

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE